« さて、はじめるか | トップページ | カカトが抜ける »

2004.12.05

東京静止空間とは

 そもそもは http://hpcgi2.nifty.com/tafworks/tsd/cgi/read.cgi でコラムを週に1回ずつ書いてゆこう、という目論見だったのだが、なにぶん忙しい、面倒くさい、他との情報のリンクを取るのが煩わしい、という三重苦で頓挫したままになっている自前ブログシステムが元になっている。その能書きに曰く、

「東京静止空間」とは,「ちょっと待てよ.進むばかりじゃなくて,ちっと立ち止まって考えてみろよ」という自戒を意味している.必要なのは思い込む前によく考えること.そしてそのためには自問することなんだろうが,結構これが難しかったりする.考えるために立ち止まる必要があるのだが,場合によっては立ち止まれないことがあったりして,ほんとに難しい.

( http://hpcgi2.nifty.com/tafworks/tsd/cgi/read.cgi?AID=ABOUT )

 というわけ。

 世の中にブログやらRSSやらが加速度をつけて急速に普及しつつある現状が、ようやく自分自身のテンポに合ってきたのかな、なんてショッテルかもしれないが、便利なものができたので使ってみる。果たしてどこまでゆけるやら。

 「静止空間」なんて云ってるが、実のところ、日常生活でスローライフを目指したのもつかの間、日々の仕事に追われて「スローライフって何だっけ」状態になっている。取り敢えずこの世界にはそんな生き方があるんだ、という待避線だけを引き込んでおいて、自身は通勤快速になっている、かも。別にいいけどさ。
 

« さて、はじめるか | トップページ | カカトが抜ける »

ウェブページ

フォト

hide module-header

redirect to tafworks.com

GglAnlytcs