« 忙しい,なんて理由にならない | トップページ | スキッと吸うか,スパッとやめるか »

2005.03.08

ブログの効用

空

 忙しさにかまけて,すっかりサボってしまった.あらゆるものはストレスがかかると,一番弱いところが真っ先にダメになってしまう.それは生活時間も同様で,本当はウェブログのような極私的な部分に仕事のしわ寄せが押し寄せて,洗い流されてしまうというのはよろしくない.つまり,仕事が私生活を圧迫しているということ.そのセンサーとしての機能を,自分自身のブログに見出してしまった.
 
 
 ブログを書けないほど忙しくなってはいけない
 
 
 なんだかゲームのようだが,実はあの宣伝文句,精神状態を良好に保つためのエッセンスを言い表していたんだなぁ~,と改めて感心している.遊んでばかりでは困ったことになるが,「遊び」はあらゆるものにある必要な要素なのだ.自動車のハンドルの遊びだってそうだし,人生の遊びも同様.ゆとりをなくしてしまうと考え方が貧相になっていけない.
 
 仕事が忙しいと感じるときは,実は仕事の質が低下し始めているのかもしれない.気をつけよう.「忙しい」とは「心」を「()くす」と書くが,我を忘れるくらいにしておくのがちょうど良いようだ.
 
 では,実際問題として,どうやって忙しくならないようにするか――? どんなに忙しくても,まず最初にこの問題に取り組まねばならないのかな.そうしないと,いつまで経っても忙しいままになる.
 
 年度末の大津波が繰り返し打ち寄せている.確定申告書もまだ書いていない.みなさんはいかがですか?
 

« 忙しい,なんて理由にならない | トップページ | スキッと吸うか,スパッとやめるか »

ウェブページ

フォト

hide module-header

redirect to tafworks.com

GglAnlytcs