« 虚業って | トップページ | 1年後のおサイフケータイは1200万台? »

2005.08.01

日本無線のAH-J3002V

玉扇とAH-J3002V

 この6月からSONYのCLIEを使わずに暮らしている.それまでは,このようなPDAが必需品だったのだが,4月から携わっている仕事に変化があって,開発工期に追われることがなくなったからだ.時間刻み,分刻みで複数のプロジェクトをハンドリングすることがないので,常にPDAでスケジュールを確認して――という必要性がない.
 
 そこで,パソコンのOutlookと,WILLCOMAH-J3002V( 日本無線製 )を使って,かる〜く時間管理をしている.
 
 使ってみるとAH-J3002VのカレンダーはvCalendarに対応していて,PCとの間はメールでやり取りできるので,まぁ便利かな,と思えるくらいの機能であることが判明.去年の5月から使っているから,1年経ってようやく携帯電話(PHS)でスケジュール管理をするようになったわけだ.
 
 「PDAを使わないなら人間ではない」みたいな強硬姿勢をとっていたくせに,実に節操がないもんだと我ながら思う.だが,これで足りている.
 
 さてこのAH-J3002V,いまは後継機種のAH-J3003Sが販売されているが,取扱説明書によれば機能はほぼ同じである.AH-J3003SはPCのUSBから急速充電(2時間)できるのがいいかもしれない.出張や旅行のときにPCとUSBケーブルがあれば,充電のためのクレードルは必要ない.
 
 AH-J3002Vに話は戻るが,カメラもないし(別売りオプション),MP3プレーヤがついているわけでもないし,機能的に実にシンプルなのだが使いこなしてみると味わいがあって,買い替えるには惜しい機種である.しかし足りないところもあるので,以下に列挙しておこう.
 
・メール送受信の最大数を1000件に
・スケジュール最大登録数を1000件に
・ユーザ辞書の登録数を1000件にしてもっと簡単にスクロールできるように
・メール送受信失敗時には自動でリトライできる機能を
・スケジュールで日表示にもページスクロールを
・Felica機能が欲しい
 
 そもそもバナシ,DDI Pocketが「ジャケット・フォン」を発表して以来,スケジュール機能の充実した端末を待っていた.ようやくWILLCOMが「WILLCOM SIM STYLE」を発表してくれたし,音声定額の人気と相まって端末の種類が増えてくれるのを期待している.
 
 ――とノンビリ構えていたら,ダブル定額ライトのau by KDDIからW32SA( サンヨー製 )が登場したのだった.登録できるスケジュールの件数は200件.さて,どうするか.大いに迷っている.
 
 スケジュール機能で携帯電話を決める人って,少ないんだろうな.
 


« 虚業って | トップページ | 1年後のおサイフケータイは1200万台? »

ウェブページ

フォト

hide module-header

redirect to tafworks.com

GglAnlytcs