« 私がtwitterを半分だけ使う理由 | トップページ | 新聞記事のバラ売りはブロガーに新しい収入源をもたらす »

2009.08.21

青いトマト

青いトマト

2歳の息子が「トマト」の歌が好きだからというわけではなく、西日を遮るために植えた植物群のなかに、たまたまトマトの苗が一本はいっていたというだけなのだが、とにかく豊作。ゴーヤやヘチマやキュウリやナスなんか差し置いて、とにかく「このままゆけば木になるんじゃないか」というくらいにベランダのプランターに植えたトマトが豪勢だ。

トマトの実も小ぶりながら生っていて、赤くなったら収穫するわけだが、けさはウッカリ青い実を落としてしまった。「食べられないね~」と家人と話していたのだが、どうやらいろいろ工夫する余地があるらしい。

ためしてみようかと思う。

ことしの時季はそろそろ終わり。西日を遮るにも、今夏は日照不足気味だったので日除けとしての本領を発揮することはなかった。来年の五月の連休には、ふたたび農協の即売会にゆき、苗を買ってくることだろう。

ベランダではコオロギが鳴いている。

« 私がtwitterを半分だけ使う理由 | トップページ | 新聞記事のバラ売りはブロガーに新しい収入源をもたらす »

ウェブページ

フォト

hide module-header

redirect to tafworks.com

GglAnlytcs