« 子どもがうそつきを覚える仕組み | トップページ | 選択肢を与えないという愛情 »

2009.11.23

入力に専念するためにポメラにほしい3つの機能

キングジム製の“ワープロ”で「ポメラ」(pomera)というのが発売されたのが約一年前。それを手に入れて10ヶ月ほど使ってみての感想をメモ。


キングジムでは「デジタルメモ」と言いたいみたいだけど、ハッキリ云って「ワープロ」です。いまの若い子はワープロといってもわからないかな。ソフトじゃないよ。ハードウェアとしてのワープロのこと。


20年前、大学の研究室には東芝製の、机ひとつ分もある巨大なワープロが置いてあったんだけど、それが折りたたむと厚めの文庫本くらいまで小さくなって、しかも機能が何十倍も向上しているなんて、ちょっと感慨深いものがある。


ポメラは「テキスト入力機能に特化した」( href="http://www.kingjim.co.jp/pomera/feature/"
target="_blank">http://www.kingjim.co.jp/pomera/feature/
)とあるように、印刷だとか通信だとかの機能を剥ぎ取ってしまってバックライトまでなくしてしまった“ワープロ”なんだが、キー入力の快適さを殺さないために折りたたみ式のキーボードとなっていて、これがギミック好きの心をくすぐってくれたりする。何年か前に
Palm端末向けの似たようなキーボードがあったのを思い出す。


とにかく日本語の文章を入力する、そのために生まれてきたガジェットだ。


で、「テキスト入力機能に特化」してくれているのはいいんだけど、やっぱり機能的に少々鼻につく部分があって、個人的には次の3点を改善してもらえると嬉しいなぁ、と思う。


(1) 濁点とカーソルの視認性改善


いまいち、ひらがなやカタカナの濁点が見づらい。文字入力に特化する延長線上に、文字の視認性の高さを含めてもらえると嬉しい。画面に表示される文字の大きさを[F6]キーで大中小の3段階に変えることができるのはいいんだが、「大」にしても濁点がわかりづらいし、カーソルの点滅もいまひとつ見づらい。文字サイズを大きくしてもわかりにくいのは、たぶんフォントの設計に改良の余地があるんだと思う。


(2) 日時を適切なファイル名にしてくれる機能


[F2]キーで日時を挿入できるのは非常に助かる。だが、いくつもの文書を書いてファイル保存するときに、この日付をコピペしてファイル名にしようとすると「2009/01/23
04:56」のように、そのままの書式でファイル名としてペーストされてしまう。ご存知の通り、Windowsではスラッシュやコロンはファイル名として不適当なので「ファイル名に不正な文字が含まれています。」と表示されて、そのままでは保存できない。


ここで一発「スラッシュとコロンを削除しますか?Yes/No」なんて訊いてくれて、Yesを選ぶと「20090123_0456」なんて具合にファイル名として妥当な文字列に自動変換してくれると完璧なんだがなぁ、と思うのだ。


文字入力に専念したい私としては、保存するファイル名などに煩わされたくないわけです。


(3) 任意のフォルダ構造が作れる機能


これは職場の取材記者の女の子も云っていたのだが、SDカードの適当なフォルダに文書を保存できると、SDカードをケータイに突っ込んでメールに添付して送ることができるのだ。取材現場で入力したものを、いちいちPC広げたりなんてしないで、ちゃちゃっとケータイで編集部に送れるとすれば、取材にPCなんてもっていく必要がなくなる。


「文字入力に特化」というのであれば、こういう機能は「エキスパートモード」のような感じにして隠し機能にしておいて、マニュアルの最後にこっそりと記載しておいてくれてかまわない。


いまどき通信機能のないデバイスなんて人をおちょくってんのか、と云われそうだが、実際に使ってみると心地好いのだ。とにかく書くことに専念できる。文章書き向きのデバイスだと思う。


ちなみに、ver.1.2.0へのアップデートは href="http://www.kingjim.co.jp/news/0901/p-pomera_goannai.html"
target="_blank">http://www.kingjim.co.jp/news/0901/p-pomera_goannai.html
を参照のこと。ver.1.1.0ならPCでダウンロードして自分でアップデートすることができる。




« 子どもがうそつきを覚える仕組み | トップページ | 選択肢を与えないという愛情 »

ウェブページ

フォト

hide module-header

redirect to tafworks.com

GglAnlytcs