« 毎日新聞はラグジュアリー紙となる、か | トップページ | Googleサジェストが日本語IMEを生み出した、かな »

2009.12.02

<メモ>CPANでAESのRijndaelをさくらインターネットにセットするカナメ

忘れないうちにメモ。
さくらインターネットの共用サーバで、cpanで Crypt::Rijndael モジュールを入れようとしたたら、

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ERROR: Can't create '/usr/local/lib/perl5/5.8.9/man/man3'
Do not have write permissions on '/usr/local/lib/perl5/5.8.9/man/man3'
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

なんてで出ちゃうので、なんだろうと調べてみたら、
cpanシェルの o conf または ~/.cpan/CPAN/MyConfig.pm で

makepl_arg [PREFIX=/home/username/perl LIB=/home/username/perl/lib \
INSTALLMAN1DIR=/home/username/perl/man/man1 \
INSTALLMAN3DIR=/home/username/perl/man/man3]

がポイントだったことが判明。
それからシェルの rcファイルで環境変数をセットするか、実行する Perlスクリプトの先頭で、

use lib '/home/username/perl/lib/perl5';
use lib '/home/username/perl/lib/perl5/site_perl';

とやっておく。

以上、業務メモ。やれやれ。

【追記:2010年1月8日】

・cygwin環境から sshしての cpanシェルの o conf だときちんと書き込まれず尻切れトンボになったので、MyConfig.pm を直接書き換えたほうが確実かもしれません。

・「PREFIX=/home/username/perl LIB=……」の「username」はご自分のユーザ名に変更してください。わかっていると思うけど( 自分で書いておきながら見事に間違った 彡 )。

・インストールされているモジュールのリストを得るには
find `perl -e 'print "@INC"'` -name '*.pm' -print
(【参考】 PerlのCPANインストール済モジュールの確認)

・あ~、ことしも商用コーディングの日々が始まる。そろそろ引退させてくんないかなぁ。

//追記おわり//

« 毎日新聞はラグジュアリー紙となる、か | トップページ | Googleサジェストが日本語IMEを生み出した、かな »

ウェブページ

フォト

hide module-header

redirect to tafworks.com

GglAnlytcs