« きょうの朝食/ ベーコンとスクランブルエッグ | トップページ | きょうの朝食/ ハムステーキ »

2012.06.15

キーマッピングは変更可能なのがいいな。

20120615fr_002826

Windows版の Safariを使っていて頭にくるのは、Ctrl+Hで「履歴」が表示されてしまうこと。

Windows用のブラウザは、大概 Ctrl+Hで履歴が表示されるけど、表示の直前まで開いていたページに影響を及ぼさないというのが普通だと思っていた。たとえば、Firefoxなら、Ctrl+Hでウィンドウ左側に履歴のペインが出現する。Chromeなら新規タブに表示されたりする。

でも Safariは、これまで見ていたページが履歴に切り替わってしまう。しかも、元に戻す方法がない( わたしが見つけてないだけ?)。これ、すごい困る。フォームに入力中に、バックスペースのクセで、つい Ctrl+Hなんかしてしまうと、入力データが失われたりする。

Macの Safariでは Ctrl+Hでバックスペースだから、ついついやってしまうわけだけど、せめてこういうクリティカルな部分は「Ctrl+Hで履歴表示」を無効にできるとかなんとかしてもらいたいな。

ところで、Windows向けアプリで「KeyCtrl」というのを見つけた。これは便利。発表から10年くらい経っているみたいだけど、私はなんて時間損失をしたんだろう、と思うくらい素敵なアプリです。WindowsノートPCのキー配列を変更して、MacBook Airに似せることに成功。

やっぱり、Ctrlは左手小指のそばになきゃ、ね。

KyeCtrl 常駐しないキーコントロール:
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se220597.html


« きょうの朝食/ ベーコンとスクランブルエッグ | トップページ | きょうの朝食/ ハムステーキ »

ウェブページ

フォト

hide module-header

redirect to tafworks.com

GglAnlytcs